西調布ハーモニー歯科クリニック

西調布ハーモニー歯科クリニック

MENU

お知らせ・ブログ

予防歯科のホームケアについて


予防歯科では、歯科医院で受けるプロフェッショナルケアと家で行うホームケアの両方が大事になってきます。

今回は、ホームケアについて書きたいと思います。

ホームケアをする際には、虫歯予防と歯周病予防で考え方が全く違う事に注意しなければなりません。

以下に、それぞれの注意点を書きます。

・虫歯予防の注意点

(1)虫歯予防を考える時、最も大事なのは、フッ化物入りの歯磨き粉を1日何回口に入れるかです。最低2回は口に入れるようにしましょう。歯磨きで汚れを取ることも重要ですが、虫歯予防に関しては、汚れを取ることよりも、回数を増やすことを意識しましょう。

(2)食事の回数を5回以内におさめましょう。例えば、夜ごはんの後に少し時間を空けてデザートを食べると2回になりますが、夜ごはんの直後にデザートを食べれば1回にかぞえても大丈夫です。但し、食事と食事の間に甘いコーヒーを飲んだり、飴をなめたりしたらそれも1回にカウントされます。

(3)虫歯予防を謳う歯磨き粉の中には、カルシウムが入っていて、フッ化物が入っていないものもあるようです。カルシウムも虫歯予防に効きますが、フッ化物に比べると遥かに弱い効果しかありません。必ずフッ化物が入っている歯磨き粉を使いましょう。

 

・歯周病予防の注意点

(1)歯周病予防で最も大事なのは、歯と歯の周りの汚れを取り除く事です。歯周病を指摘された方は特に歯磨きで汚れを取る事をしっかり行いましょう。歯間ブラシなどを併用するとより効果てきです。

(2)歯周病予防を謳っている歯磨き粉もありますが、歯磨き粉の成分で歯周病に明らかに効果のある成分はありません。歯磨き粉の成分は気にせず、しっかり汚れを取ることのみに集中しましょう。(歯科医院で治療と同時に出す抗生剤などは、歯周病治療にプラスの効果があることがわかっています。)

 

長々と書きましたが、要約すると、虫歯予防に対しては、フッ化物入り歯磨き粉を回数多く使うこと、食事の回数を減らすこと。歯周病予防に対しては、とにかく汚れをしっかり取ることが大事になります。

ホームケアのコツをつかんで、効果的な予防をしていきましょう‼︎

 

調布市 西調布ハーモニー歯科クリニック

川上壮

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ